完全手技足圧療法とは
完全手技足圧療法は、指という小さな点でグッと押す指圧療法とは違い、足の裏全体の広い面で体のこりをほぐしていきます。
強い圧力がかからないので痛みが少なく、筋肉をほぐしすぎないので、もみ返しがほとんどありません。
また、力を強く加えるのではなく、リズミカルにツボを圧迫していくのが特徴。
整体師は竹の支えを使い、体重移動をしながら圧力を調整し、一人ひとりの筋肉の状態に合わせて施術していきます。

施術方法
器具類や機械などを一切使わない、東洋医学に基づいたツボ療法で、血行を促進するとともに、体のゆがみを矯正します。
強弱や範囲を一人ひとりに合わせた基準で判断し、体に負担のかからない施術を行うのが特徴です。
患者さんごとに異なる骨のゆがみの原因を見つけ、こりや痛みが出にくい柔軟な体を目指す根本治療を行います


体のねじれやゆがみを診断します。現状の生活
習慣をも分析し、なぜ体のゆがみが出てきている
かをお話します。

当院メインの施術法。
血行の促進を東洋医学の経絡に基づいたツボ療
法で行っていきます

足圧施術を行い十分に筋肉をほぐした後に、左
右アンバランスになった体を整えていきます。

体の歪みから柔軟性のなくなった体をほぐしてい
きます。施術の効果を長く保つこともできます。


骨盤の歪みを矯正する事で体のゆがみ・足
の長さを整えていきます

<